忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/10/23 02:11 |
栄養面はとりあえず無視
栄養をいちいち考えてると品数増えるからなぁ。
品数増える=手間増える
まぁ、できるだけ野菜は取っていくつもりではありますが。


今晩はじゃこチャーハンです。
じゃこと塩コンブと梅干しとちくわとご飯を混ぜていためるだけの簡単料理。
案外美味しいですよ。
まぁ、これだけじゃなんなので、もう1品。

本当は鮭の蒸し焼きにでもしようかと思ったんですよ。
炊飯器を使って横着しようかと。
ところが、スーパー行ってみたら鶏が無性に食べたくなった。
きっと同じ方法で美味しくいただけるはず……ッ

というわけで、おかずは鶏ももの生姜煮? です。

用意するものは、

鶏モモ肉 食べたい分だけ。私の場合は100g程度です
生姜 チューブのが楽です
めんつゆ
あと適当な野菜 玉ねぎとか、ニンジンとか好きなものを


めんつゆがなければ醤油+みりんでOK。
むしろそっちが正統派。
めんつゆって便利ですねぇ。



~作り方~
まず、ご飯を炊く準備をします。
炊飯器のスイッチを入れる前に、生姜煮の材料を全部袋に入れてよく揉みます。
ちなみに、めんつゆは全体に絡む程度。
で、生姜の量はマジで適当。
ちょっと多いかな~、くらいでもそんなに気になりません。
※破けるかもしれないので袋は二重にしておくことをお勧めします。

準備ができたら、それをご飯の上にドン☆

直接置くのは気になる、って人はお皿を敷くなりなんなりしてください。
あとは普通に炊きます。
できあがります。蒸らします。
袋から出して、適当な皿に盛ります(熱いので気をつけて)。
いただきます。
美味しいです。


火が通り切らないこともあるので量には気をつけてください。
少し長めに蒸らしておけば安心だとは思いますけどねー。
二人分くらいなら余裕です、たぶん。


ていうか、すっごい楽でした。
玉ねぎ切って、モモを一口大に切って、あとは混ぜただけですもん。
なのにすごい美味しいんですよ。
汁がたっぷり出てるから見た目もおいしそう。
それにできたてですしね。

……肉じゃがとかカレーとかもいけそうだ。
一人分なら絶対楽だ。
PR

2009/05/09 20:25 | Comments(0) | TrackBack(0) | ぶきっちょさんのお料理日記

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<パスタ~ッ♪ | HOME | 自宅でできる科学の実験>>
忍者ブログ[PR]