忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/07/28 17:48 |
仕上げの呪文はメガンテ♪
日曜日なので、昼過ぎまで寝こけていました。
油断したぁ……

昼食は、昨日の残りの炊き込みご飯と、バナナ1本という妙な組み合わせ。
好きですけどねぇ。
簡素というか、組み合わせを考えろというか。

とりあえず。
晩飯は上手いものを作るぞ!


今日は、昨日の残りの肉を消費しないとやばいです。
消費期限的に考えて。
冷凍なんてしたらコロッと忘れると思うんですよねー。
使い切ったる。


というわけで。

本日の晩御飯は、豚マヨ丼!
簡単そうです。
でもレシピどおりに作る自信はかけらもありません。



昨日は散々だったので、今回はしっかり確認です。
用意するものは、

キャベツ
豚肉
醤油とみりん
マヨネーズ
その他




よし。


醤油はともかくみりんを用意するのは面倒
あんまり使う予定もないし……
というわけで、昨日と同じくめんつゆで代用です。
消費期限が切れたうえ、ひと夏越した歴戦のめんつゆです。
早い目に使わんとね。


まず、キャベツの代わりに春キャベツを用意です。
なぜなら、明日、春キャベツを使った料理を作る予定だからです。
どっちもキャベツだ。あんまり変わらんだろう。

キャベツを千切りにして、水と塩を適量ふり、レンジで2分!


…………。
適量……だと……?


料理下手な人が必ず遭遇する壁です。
適量。
その適量ってのが分からないからレシピ見るのに、


適 量 っ て な ん だ よ 適 量 っ て


もっと具体的な量をしめせ、具体的な量を。
せめて塩1つまみとか、味見して少し物足りない程度とか、表現方法あるだろ。
お好みで、とかそんなに料理下手人間が嫌いか
もっと分かりやすく示せ。

そりゃ料理できる人は全部適量&適当でできるでしょうよ。
肉じゃが作るにしても

材料 お好みで
手順 用意した材料を適量、適当に調理してください

で完成させられるんだろうがチクショイ
こちとらそういう勘は培ってないし、そういう練習が面倒だから(省略)




初心者は見下されてナンボですよね。
なぜそんなに失敗を推奨するのだろう。
何をするにしても、多かれ少なかれそういう雰囲気があるのが長年の疑問です。
「やってれば分かる」「そのうち分かる」「そんなことも分からないの?」
……(微妙なトラウマ)
丁寧に教えてあげるのは一種の変態なんだろうなぁ。
変態レシピ本、欲しいです。
必要な材料や切り方を写真で表示してくれるようなやつ。



まぁ、愚痴はさておき、キャベツの下ごしらえは完了。
あとは豚肉です。
塩コショウを振り、軽く両面を焼き、めんつゆを絡ませる。
そして焼き汁をご飯にかけて、キャベツと豚肉をのせます。
ご飯は1合だったので、ご飯キャベツご飯キャベツ豚肉、という感じで5層にしてみました。
掘っても掘っても白い、って何か嫌なんですよね。
どうせ混ぜるから一緒だけど。




さて、これでひとまずの完成
豚肉がちょっと少なかったので味気ないかなぁと思っては見たけど、めんつゆのおかげでわりに旨い。
しかし少し薄味かなぁ。全部食べるには辛いぞ。


ふぅ。味見はここまで。

調味料を加える前にまず味見、ってのは習慣です。
1度で2度おいしいのです。


さてさて。本気で完成させますよ。

仕上げのマヨネーズ

豚マヨ丼ですからね。これがなくちゃ。

適量……軽くにぎって3秒ってところです。個人的な好み。
マヨネーズなら食べ慣れている分、あんま失敗ないですね。
好きな量を把握してるし。



そして食べてみる。
さっきは少し物足りなかったけど。

……!?


なんかめっちゃ旨い!

味濃い!

こってり!




マヨの酸味と、めんつゆの旨味? が良い感じです。
マヨとキャベツ、やっぱ相性良いわ。
めんつゆ少なめ、ご飯を大盛りだったためか、そこまでくどくは感じませんでした。
あとキャベツがほんのり甘くて良かったですよ。
……スイカに塩効果か?
※スイカに塩効果
スイカ+塩=激甘、に代表される、塩をかけたのになぜか甘くなるというアレ


おかずはないので栄養的にはどうかと思いますが。
とりあえず満足でした。
PR

2009/04/26 20:14 | Comments(0) | TrackBack(0) | ぶきっちょさんのお料理日記

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<こってりです | HOME | 仕上げの呪文はパルプンテ~♪>>
忍者ブログ[PR]