忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/04/28 15:14 |
たのしい夢のあやつり方
明晰夢って知ってますか?
夢をコントロールできる、ってやつなんですけど。
実はちょろっとできたことがあります。
たま~にしかできないのですが、いつでもできるようになりたい!

そういうわけで調べてみたところ、夢日記が効果的らしいです。
予備校か塾か、何かに通っている夢でした。
ずっと通っている、という雰囲気ではなかったですね。
初日、というわけでもなく、雰囲気に慣れてきたくらいの頃という感じ。

その夢の中ではずいぶんと親しい友達がいました。
イメージはペンギン娘
あのアニメはあんまり見たことないのになんでだろう。

まぁそれはともかく。

昼休みに「ちょっと出かけてくるわ~」と建物から出ました。
妙に陰気な建物だったのを覚えています。
しかし、一応都会っぽいところにあったんですよね。
だから周りの店とか気になっていたんだと思います。
散歩がてらの探索です。




で、さまよっているうちに迷いました。




初めての場所だったんですよね(夢の中の設定でも)。
踏切を超えたところで


「とりあえず来た道を覚えてる範囲で戻ろう」


とやっと思ったんですよ。

そして歩いて行くと急な坂道にぶち当たりました。
あり得ないほど急な坂道。
いっそ階段の方がいいんじゃねぇの? と思うくらい急斜面。


しかし……ここを降りてきた気がする。


そう思っていると、上から友達がやってきました。
例のペンギン娘。

「早くしないと遅れるよ!」と。

ものすごい笑顔でした。
まぁ、この案内のおかげで建物に戻れたと思います。
ここからは覚えてないですねぇ。




せっかくなので夢占いをしてみます。
関係ありそうなものを書き出して見ます。

夢診断・夢占い~夢はあなたに教えている~
AYACOM'sDreamReading

の2つのサイトを参考にしました。



思えば塾から出るのが始まりでした。
学校ってのは卒業や新しい目標を探す場
出入り口はそのまま新たな世界への扉の象徴だそうです。

おお、これはつながっているっぽいですね。
新たな可能性への挑戦。良い響きです。

しかし、挑戦したはいいけれども、どんより曇っていたんですよね。
これは気分がそのまま反映されるようです。
どんよりとした原因……勉強かな(笑)

そして夢の大半を占めていた見知らぬ場所を当てもなく散歩するという行動。
当てもなく、というのは、ストレスや疲労の暗示だそうです。
ん~、ストレスの原因っぽいのはいくつかありますね;

夢の中盤で私は帰ろうと思い、実際帰ろうとしたんですよね。
進めてきたことが終わりに近付いている、解決されることを表しているようです。
で、かなり重要なのが、上り坂。
これは苦難な道のりを表しているようです。

……ものすごい急だったんですが。

解決されようとしている矢先にそんな苦難な道のりが(泣)
上り坂は努力の反映でもあるそうです。
しかし、自分はぼんやり眺めていただけなんですよね。
まぁ、友人の助けでなんとか上れたので、良しとするところなんでしょうか。

その友人ってのがアニメキャラなのがなんとも(しかもあまり縁がない)。
芸能人(に入るのか?)は身近な人物を重ねているか、自分の分身だそうです。
自分と同性の場合、理想や願望、自分に足りない部分の反映ともとれるとか。
夢の子は……ぽよぽよとした天然気味の可愛い子でしたよ。
癒し系というか小動物というか。
笑顔が可愛かったv


なぬ、それが私に足りぬと申すか。

女は愛嬌……ってことでしょうか。



どうも通して見ると、思いっきり勉強のことを指しているっぽいです、この夢。
ここのところ試験続きでぐったりしていたせいでしょうか。
やる気が出てきたんですけど焦るだけ焦って空回り、ってのが続いてます。

まぁこの苦労を乗り越えて行けってことですね。

友人の助けによって乗り越えたあたり、もうちょっと周囲を頼れって言うことかもしれませんけど。
過去問分けてもらおうかなぁ……(あまり親しくないので遠慮してます;)
PR

2008/12/03 23:52 | Comments(0) | TrackBack(0) | 夢日記

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<詩を投稿しました | HOME | 突撃! 隣席のペンケース>>
忍者ブログ[PR]